メールマガジン第470号 【市からのお知らせ】 2019-07-26 17:43 UP!

白井市ホームページに掲載した新着情報をメールでお届けします。

【お知らせ情報】7月20日(土曜日)~7月26日(金曜日)
・印旛郡市職員共同試験(上級)の対応について
・白井市は「働きながら、幼稚園」を応援します!

7月22日(月曜日)
・夏休み親子消費者教室「エコはがき作り」

7月25日(木曜日)
・親元同居近居支援補助金制度のご案内
・国民年金を納めるのが困難なときは

7月26日(金曜日)
・印旛郡市職員共同試験(上級)の対応について
・職員採用試験情報(令和2年4月採用)
・白井市は「働きながら、幼稚園」を応援します!
・白井市まちづくり条例に基づく意見書及び回答書の縦覧について(有限会社アドバンスティ)


※白井市ホームページはコチラ
http://www.city.shiroi.chiba.jp/

※利用者情報の変更・削除はコチラ
http://www.ikkr.jp/shiroicity/

*****************************
白井市役所 秘書課
*****************************

7月11日から7月20日までの犯罪発生状況 【防犯情報】 2019-07-26 09:23 UP!

~期間中の発生は、5件となります~
※発生場所 届出日 (場所・被害品や被害状況)となります。

【職権盗】 1件
 大山口2 7/11 (発生は7/10、キャッシュカード2枚、クレジットカード2枚、詳細は下記参照)

【万引き】 2件
 冨士 7/12 (検挙されています)
 冨士 7/15

【部品ねらい】 1件
 根 7/17 (戸建て住宅駐車場内・普通乗用車(トヨタクラウン)のタイヤ4本)

【住居侵入】 1件
 根 7/18 (戸建て住宅・裏口ドアノブをこじ開け侵入しようとするも未遂)
 

〇「職権盗」が発生しました。
 「職権盗」は、公務員等の身分を詐称し、捜査、検査等を装い、すきを見て金品を盗む犯罪です。
 今回発生した手口では、被害者が知らぬ間にカードをすり替えて盗んでおり、6月に発生した訪問盗と同様に窃盗に当たります。
 職権盗と訪問盗は、どちらも同様に「すきを見て金品を盗む手口」ですが、犯人が警察官などの公務員等の身分を詐称した場合は職権盗となり、その他何らかの口実を設けて訪問した場合は訪問盗となります。
 しかしながら、その手口はどちらも被害者をだましてカードをだまし取る電話de詐欺とほぼ同じで、全ては犯人からの「電話」から始まっています。
 犯人にだまされないためには、「犯人と直接話さないこと」が有効です。
 犯人からの電話に出ないために「留守番電話」を活用しましょう。

<発生した手口>
(1)神田警察署のタカダを名乗る者とみずほ銀行のオヌマを名乗る者からそれぞれ「あなたの銀行のカードが使われています。カードを止める手続きをするのでカードを提出してください。これからサイトウという者があなたの家にカードを取りに行きます。」と電話がかかってくる。
(2)自宅を訪ねてきたサイトウと名乗る者が「暗証番号を書いたメモと一緒にカードを封筒に入れて保管してください。」と嘘を言い、封筒にカードとメモを入れさせる。そして、「封筒を印鑑で封印してください。」と言って、被害者に印鑑を家の中に取りに行かせ、その間にポイントカードなどの別のカードを入れた封筒とすり替え、本物のカードが入った封筒を持ち去ったもの。
(3)その後、犯人は盗んだカードを使って合計50万円以上を引き出しています。
 
〇市役所の職員をかたった電話de詐欺の電話が多発しています。
 7月に入り、市内で電話de詐欺のアポ電が確認されています。
 7月25日には、白井市役所の保険年金課や高齢者福祉課の職員を名乗り「返金がある。去年の12月に書類を送付したが返事がないので連絡した。至急手続きが必要です。」などの電話が多数確認されました。
 7月1日には、還付金があるとの後、市役所職員を装った者が自宅を訪れ、通帳やキャッシュカードをだまし取られ、現金100万円が引き出される被害も発生しています。
電話に出て「お金」や「カード」の話をされたら詐欺です。
 市役所の職員が通帳やカードを預かったり、暗証番号を聞いたりすることはありません。
市役所を名乗る者から「返金がある。」「還付金がある。」などの電話が来たら、一旦電話を切り、相手に言われた連絡先ではなく、白井市役所(047-492-1111)に確認してください。

印西警察署から不審電話の情報 【防災行政無線】 2019-07-25 15:59 UP!

先ほど防災行政無線で放送した内容をお知らせします。

印西警察署からのお知らせです。
市内において、保険年金課などの市役所職員を騙った還付金詐欺の電話が多発しています。
市役所から還付金の払い戻しがありますなどと電話をかけることはありません。
また、警察や銀行、市役所がキャッシュカードの暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを預かることは絶対ありません。
このような電話があったらすぐに電話を切り、印西警察署に連絡してください。