メールマガジン第499号 【市からのお知らせ】 2020-03-06 18:28 UP!

白井市ホームページに掲載した新着情報をメールでお届けします。


【お知らせ情報】2月22日(土曜日)~3月6日(金曜日)

【注目情報】
・イベントの中止等について【新型コロナ】
・新型コロナウイルス感染症
・臨時休校について【新型コロナ】
・文化センターの休館等について【新型コロナ】
・文化会館の利用について【新型コロナ】


2月25日(火曜日)
・保健師・保育士を募集

2月26日(水曜日)
・【中止】順天堂大学健康セミナー2020
・【中止】みんなで考えよう!防災交流会

2月27日(木曜日)
・傍聴者の皆さまへ(新型コロナウイルス対応)
・【中止】ベビーサロン いっぽいっぽ
・【中止】4か月育児相談
・【中止】プレ☆パパママスクール
・【中止】かみかみ教室

2月28日(金曜日)
・学童保育所の臨時開所について【新型コロナ】
・有料施設のキャンセル対応について【新型コロナ】
・【臨時休館】 健康増進ルーム
・【中止】公共施設の最適配置等に関する意見交換会(地域1 第一小学校区、第二小学校区)
・【中止】松田華音ピアノ・リサイタル
・【中止】白井市終活支援ノートの配布・終活支援講座の開催
・【中止】コミュニケーション講座「アドラー心理学で自分も周りも笑顔に」
・【中止】伝える!伝わる!「広報ツール」個別相談会
・【中止】脳の元気度チェックしてみませんか

3月1日(日曜日)
・広報しろい3月1日号を発行
・発見!白井の仕事人 84 ミキフーズサプライ株式会社
・サラダちらし寿司

3月2日(月曜日)
・学校体育施設の開放について【新型コロナ】
・【中止】 健康相談
・【中止】2歳児歯科健康診査
・【中止】3歳児健康診査
・【中止】1歳6か月児健康診査
・さわやかプラザ軽井沢の休館について【新型コロナ】
・印西地区環境整備事業組合施設の休館等について【新型コロナ】
・印西地区環境整備事業組合次期中間処理施設整備事業地域振興策基本計画第1回変更(案)に関する意見募集(パブリックコメント)

3月3日(火曜日)
・自殺予防週間・自殺対策強化月間

3月5日(木曜日)
・臨時休校に伴う児童の受け入れについて【新型コロナ】
・【中止】しろい春まつり
・セーフティネット保証のご案内
・3月は千葉県献血推進強調月間

3月6日(金曜日)
・市民税・県民税等の申告期限延長について
・藤ヶ谷ふれあいセンターの休館について【新型コロナ】

※白井市ホームページはコチラ
http://www.city.shiroi.chiba.jp/

※利用者情報の変更・削除はコチラ
http://www.ikkr.jp/shiroicity/

*****************************
白井市役所 秘書課
*****************************

2月16日から2月29日までの犯罪発生状況 【防犯情報】 2020-03-06 08:52 UP!

~期間中の発生は、5件(前年比-7件)となります~
※発生場所 届出日 (場所・被害品や被害状況)となります。

【器物損壊】 2件
 七次台1 2/17 (七次台中学校・体育館の窓ガラス損壊)
 七次台1 2/21 (七次台中学校・校舎非常階段ドアのガラス損壊)

【自転車盗】 2件
 根 2/18 (路上・スポーツ車、無施錠)(犯人は検挙)
 冨士 2/25 (店舗駐輪場・軽快車、施錠有)

【傷害】 1件
 平塚 2/20 (家族間トラブル)(犯人は検挙)
 
〇電話de詐欺のアポ電が多発しています。
 市内では、警察官を名乗り「詐欺グループを逮捕したら、あなた名義のカードが見つかった(押収した名簿にあなたの名前があった)。あなたのカードが不正使用されているので、至急止めなくてはならない。」などと不安をあおり、「カードの再発行が必要」などとカードの暗証番号を聞き出そうとする電話de詐欺のアポ電が多発しています。
 犯人は、言葉巧みにカードの暗証番号を聞き出した後、「カードを確認するので自宅に伺います。」などと言って、警察官を装った者が被害者宅を訪問し、カードを封筒に入れさせ「契印を押してください。」と言って、家人が印鑑を取りに家の中に入っている間に封筒をすり替えてカードを盗み、そのカードとあらかじめ聞き出していた暗証番号を使って現金を引き出します。
 電話で「カード」や「お金」の話がでたら詐欺ですので、絶対に相手にキャッシュカードの暗証番号を教えたり、キャッシュカードを渡したりしないでください。
犯人からの電話に出ないために「留守番電話」を活用しましょう。

〇新型コロナウイルスに便乗した犯罪に注意しましょう。
 千葉県内の個人宅に市役所職員を名乗り「コロナのことで調べている。」などと電話をかけ、個人情報を聞き出そうとする不審な電話が確認されています。
 今後、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの犯罪に発展するおそれもありますので、犯人からの電話に出ないために、自宅の電話機を留守番電話設定にするなどの防犯対策をしてください。
 また、新型コロナウイルスに乗じて、「全国でマスクが品薄状態になっております。お客様へ特別価格でご提供します。」旨のメールを送り付けて、偽のマスク販売サイトに誘導し、クレジットカード情報等を盗み取るサイバー犯罪も発生していということです。
 このような被害に遭わないために、次のことに注意してください。
 ・SМSやメール内のリンク(URL等)に安易にアクセスしない。
 ・公的機関や公式サイトから情報を得るようにする。
 ・よく利用するサイトは、ブラウザのお気に入り(ブックマーク)からアクセスする。
 新型コロナウイルスに関連した不審な電話、不審なメールやサイトを認めた場合は、最寄りの警察署に通報をお願いします。

※この犯罪発生状況のメールは、印西警察署からの情報提供に基づき作成しています。