印西警察署から不審電話の情報 【防災行政無線】 2020-03-26 10:42 UP!

 こちらは「ぼうさいしろい」、白井市役所です。印西警察署からのお知らせです。
 市内において、警察官をかたり、「詐欺の犯人を逮捕したら、あなた名義のカードがあった。」などとキャッシュカードをだまし取ろうとする詐欺の電話が多発しています。
 警察官がキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞いたりすることはありません。
 このような電話があったらすぐに電話を切り、印西警察署に連絡してください。

電話de詐欺予兆電話の情報 【防犯情報】 2020-03-26 10:23 UP!

 電話de詐欺の予兆電話(アポ電)の情報です。
 本日、市内の桜台、谷田地区などを中心に「警察官」を名乗る者から、「詐欺グループを捕まえたら、あなたの名前があった。」などの内容の電話de詐欺の予兆電話が多発しています。
 この電話は、言葉巧みにキャッシュカードの暗証番号などを聞き出し、最終的には、「キャッシュカードの再発行が必要」などと言って、キャッシュカードをだまし取ろうとする手口の詐欺です。
 電話を受けても信用することなく、家族や警察に相談し、現金、キャッシュカードを渡したり、暗証番号を教えたりしないでください。
 警察官や金融機関の職員、市職員などが、キャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞いたりすることは絶対にありません。
 このような電話があったらすぐに電話を切り、印西警察署に連絡してください。
 今週、市内では電話de詐欺の予兆電話が多発しています。自宅の電話の留守番電話機能などを利用し、犯人からの電話を取らないようにしましょう。