市民活動コーディネーター講座(基礎編)

自治会やPTA、子育てグループなどの活動で「会議だけが多くて何も決まらない」「意見を言いにくい」「意見が採用されない」 そんな経験ありませんか? 
会議をよりスムーズに進めるためには、進行役が重要です。
今回は、参加者の発言をうまく引き出し、話の流れをわかりやすく整理する「ファシリテーション」の初歩を学びます。 
現在、地域活動や市民活動を行っている方はもちろん、これから活動を行いたい方も参考になりますので、ぜひご参加ください。

日時 平成26年1月18日(土) 午後1時~午後5時(予定)
場所 保健福祉センター 2階 研修室2
対象 市内在住・在勤一般 30人 (申し込み順・無料)
持ち物 筆記用具
講師 徳田 太郎さん
Facilitator's Office サードバリュー・ブルワリー 代表
NPO法人日本ファシリテーション協会  フェロー兼災害復興支援室長     
徳田太郎 写真
申込・問い合わせ
平成25年1月17日(金)までに市民活動支援課へメール
shiminkatsudou@city.shiroi.chiba.jp
又は電話 047-492-1111 内線3152に申し込み

講座開催チラシ(A4)  PDFファイル 323KB

白井市経営支援セミナー「地域内の連携で売れる商品」 【文化センターイベント情報】 2013-12-25 10:55 UP!

~農業・商業・工業の異業種間の地域の連携で生み出される商品とは何か~

 市では、商工会及び(一社)白井工業団地協議会と共催で、専門家を招いて講演会を行っています。
 本年度は、農商工の様々な視点による新商品開発やマーケティング戦略、ブランド戦略などを得意とする専門家を講師に招き、地域内での連携による売れる商品づくりのポイントを解説します。
 市内の企業、個人事業主、農業者及び興味のある市民の皆様はぜひご参加ください。

【開催日時】1月21日(火)午後2時から4時まで(受付は午後1時30分から)
【開催場所】白井市文化会館 中ホール
【講師】食と農研究所 代表 加藤寛昭氏
【定員】60名
【参加費】無料
【申込・問合せ】白井市市民経済部商工振興課(電話:047-492-1111 内線3241)
※当日参加も可能ですが、資料の準備の都合上、事前申込にご協力ください。

~農業・商業・工業の異業種間の地域の連携で生み出される商品とは何か~

 市では、商工会及び(一社)白井工業団地協議会と共催で、専門家を招いて講演会を行っています。
 本年度は、農商工の様々な視点による新商品開発やマーケティング戦略、ブランド戦略などを得意とする専門家を講師に招き、地域内での連携による売れる商品づくりのポイントを解説します。
 市内の企業、個人事業主、農業者及び興味のある市民の皆様はぜひご参加ください。

【開催日時】1月21日(火)午後2時から4時まで(受付は午後1時30分から)
【開催場所】白井市文化会館 中ホール
【講師】食と農研究所 代表 加藤寛昭氏
【定員】60名
【参加費】無料
【申込・問合せ】白井市市民経済部商工振興課(電話:047-492-1111 内線3241)
※当日参加も可能ですが、資料の準備の都合上、事前申込にご協力ください。