• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  広報しろい

認知症介護を少しでも楽にするための家族向け教室です。これからに備えておきたい方にも有効です。市内で働く色々な専門職からも情報が得られます。
日時:2月21日(金)午前10時~正午(受付:午前9時30分~)
場所:冨士センター1階 集会室
対象:認知症介護をしている家族、認知症介護知りたい人など30人
申・問:白井市地域包括支援センター047-497-3474

白井市認定生活支援員養成講座 【広報しろい】 2020-01-16 13:55 UP!

研修を修了すると、「白井市認定生活支援員証」が交付され、市内介護事業所で、週1回1時間から希望に合わせた働き方ができるので、気軽に始めることができます。

仕事内容:要支援1・2及び事業対象者(生活機能低下が認められた方)を対象に、生活援助(掃除、洗濯、衣類の整理、薬の受け取り等の自立支援のための生活援助。身体介護を除く。)を行います。

研修日程:2月6日(木)10時から16時、2月7日(金)10時~16時15分、3月3日(火)10時~12時 ※仕事に従事するのに必要な知識や技能の習得、2日目と3日目の間に1時間の見学実習を行います。

場所:保健福祉センター

対象:訪問介護の従事者に必要な資格を持っていない方で今後市内事業所での就労を希望される方20名

研修案内HP:http://www.city.shiroi.chiba.jp/bosyu/1478047604891.html

問・申:白井市地域包括支援センター 047-497-3474

白井市文化会館主催事業のお知らせ

令和2年2月23日(日)16:30から『演劇 煙が目にしみる』の公演について、令和2年1月14日(火)10:00から電話予約の受付を開始いたします!


~物語のあらすじ~

桜の季節。
とある田舎の斎場で男2人が紫煙(しえん)をくゆらせていた。
男2人はこれから火葬されようとしている。

幽霊である。

斎場に集まる、自分の家族たち、恋人。
彼らに伝えたいことがあるのに、伝えられないもどかしさ…。
そんな時に、ふと「桂おばあちゃん」が登場し…。

ふたつの家族が繰り広げるヒューマンドラマ。

家族、恋人、友人…。
あなたが愛する人に最後に伝えたい言葉は何ですか?
家族のつながりが薄くなってきつつつつある昨今、そのつながりの愛おしさ、尊さを体感できる物語です。



♪開催日時
 令和2年2月23日(日)
 開演16:30(開場16:00)
♪会場
 白井市文化会館なし坊ホール(大ホール)
♪料金
 全席指定      
一般 2,000円
 小・中学生/高校生 1,500円
*未就学児の入場はできません。
 予めご了承ください。
♪チケット
 白井市文化会館窓口で販売中
(電話予約開始日:令和2年1月14日(火)
午前10:00から受付開始)

主催・お問合せ
 白井市文化会館
 千葉県白井市復1148-8
 TEL047-492-1121
 (月曜日を除く9:00~17:00まで)